施術について

アートメイクはエステなどで行ったという方もいますが、必ず美容皮膚科で施術を受けるようにしてください。具体的な施術の方法ですが、アートメイクの施術時間としては、まず痛みをなくすための麻酔に30分程度要するのが一般的です。また眉やアイラインの場所に対して行う一般的なものでは1時間から2時間程度を要します。それほど長くはないため、体への負担は大きくありません。

施術に関して不安を抱きがちな点として痛みが挙げられます。肌の表皮に色素を入れていく施術ですが、それでも怖いと感じる方も多いようです。実際には痛みを感じないように麻酔を行いますから、施術中に痛みを感じることはありません。眉の部分は塗るタイプの麻酔を行いますが、注射の麻酔を施すケースもあります。またアイラインについては点眼麻酔も併せて行い、万全の態勢で施術を行っていきます。

アートメイクで使用する色素はアメリカのFDAが認可したものを使用していますから、安心して皮膚に入れていくことができます。施術を行った後は抗生剤の軟膏をアートメイクを施した部位に塗り、またしばらく冷やして炎症が治まるのを待ちます。これが一般的な施術の流れになります。体への負担だけではなく、精神的な負担も軽減しながら施術を受けることができるので安心です。